トップ > ももいろクローバーZ > ももクロ見聞録 ももいろクローバーZ公式記者インサイド・レポート 2013-2015

  • ももクロ見聞録 ももいろクローバーZ公式記者インサイド・レポート 2013-2015
  • ももクロ見聞録 ももいろクローバーZ公式記者インサイド・レポート 2013-2015_1

ももクロ見聞録 ももいろクローバーZ公式記者インサイド・レポート 2013-2015

¥1,700(税込) 商品番号:PB-147

在庫 個数  

○:在庫有り △:残りわずか □:在庫確認中 ×:SOLD OUT
☆:お取り寄せ(お届けまでにお時間がかかります)

「ももクロ見聞録 ももいろクローバーZ 公式記者インサイド・レポート 2013-2015」販売中!

【商品詳細】
■発売日:2015年8月8日(土)
■サイズ:B6
■ページ数:288ページ
■アーティスト:小島和宏
■発行・発売元:SDP

【商品内容】
すべての“点”が1本の“線”に―。
ももいろクローバーZという現在進行形の奇跡の軌跡。
日々進化する5人のメンバーを至近距離で見つけ続けたきた記者が明かす、
今まで誰にも語られてこなかった“真実の物語”。

快進撃を続ける、ももいろクローバーZの2013〜2015年の足どりを、どこよりも詳細に綴った“見聞録”。
ライブ本番のみならず、リハーサルやレッスン、時には楽屋にまで入ることを許されている公式記者・小島和宏だから描ける舞台裏の真実。
2013年8月に白夜書房から刊行された『ももクロ活字録』が「客席からの観戦記」であったのに対し、本書はバックステージでの知られざるエピソードを綴った、オール書き下ろしの「密着取材記」となる。
また、著者は『Quick Japan』誌で継続的にももいろクローバーZのレポートを執筆してきたが、当時は諸事情により書くことができなかった事柄や、省かざるを得なかった重要なエピソードを本書で大量に初公開。
これまで表に出されることがなかった「もうひとつの、本当の物語」がこの一冊を読破することで浮かびあがってくることは必至。巻末には川上アキラによる「解題」も特別掲載されている。

表紙と巻頭カラーを彩るのは写真家・新津保建秀が本書のために撮り下ろしたスペシャルフォト。
この本でしか見ることができない彼女たちの「今」を切り取った写真(グループショット&ソロカット)も、また必見となっている。
もちろん、この2年間を代表するライブでの名シーンの写真も巻中にたっぷりと掲載。各ライブのセットリストも表記されているので資料的価値も高い。

本書は数百時間にも及ぶ莫大な取材の結晶であり、ももいろクローバーZが国立競技場を通過して、新たなステージへと歩みを進めていく姿を追った全記録である。

序章   逆流する記憶、リンクする現実。
第1章  「見えない聖火」の行方
第2章  国立競技場、到達。
第3章  国立の向こう側に、虹がかかった。
第4章  新たなる幕が上がった、夏。
第5章  消えた「3度目の正直」。
最終章  永遠に下ろされない「幕」。

※発売日が異なる商品をまとめてご注文頂いた場合、すべての商品が揃い次第の発送となります。予めご了承ください。
 
PAGE TOP