トップ > カレンダー > 板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-

  • 板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-
  • 板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-_1
  • 板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-_2
  • 板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-_3
NEW予約商品特典付き

板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-

¥2,750(税込) 商品番号:SC-239

在庫 個数  

○:在庫有り △:残りわずか □:在庫確認中 ×:SOLD OUT
☆:お取り寄せ(お届けまでにお時間がかかります)

「板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-」予約受付中!
 
【商品詳細】
■発売日:2020年10月25日(日)
■仕様:B6判 卓上ケース入
■ページ数:15ページ
■発行:SDP
 
★スターダストショッパーズ特典
オリジナル生写真(1枚)

 
 10月25日に二十歳の誕生日を迎える板垣自身が、20代初の作品となるカレンダーのテーマに選んだのは、“10代最後の瞬間”。13歳のときに映画デビューを果たし、その翌年に公開した映画『ソロモンの偽証』では日本映画批評家大賞・新人男優賞を受賞。期待の美男子として注目を浴びた後も、『響-HIBIKI-』『ホットギミック』『初恋ロスタイム』などの話題作へ立て続けに出演し、俳優としてのキャリアを着実に積み上げてきた10代。
近年の目覚ましい活躍ぶりからは、同世代の若手俳優の中でも、引く手数多な存在感を放っているが、20代に突入し、これから俳優としてさらなる挑戦や変化を遂げようとする転換期に、初となるソロカレンダーとして企画された本作。10代と20代のはざまの、危うくもエネルギーに満ち溢れた衝動的な美しさ、やんちゃで少年のようなあどけなさが残る中にも、日に日に変化し成長する彼の“10代最後の瞬間”は、彼自身だけでなくファンにとっても、“板垣瑞生史上・最高にエモい瞬間”となっているに違いない。そしてこの先20代、30代と歳を重ねていくにつれ、より醸し出されていくであろう “大人の色気”への第一歩を、覗き見できるような作品となっている。
 
本作の撮影を担当したのは、板垣とは高校時代からの友人であるという、アーティスト写真やCDジャケットなどを中心に手がけるフォトグラファー・信岡麻美氏。
日常の何気ない光景をありのままに捉えたスナップ写真がSNSを中心に注目され、過去には渋谷のPARCOで開催される「シブカル祭。」への出展、写真をデザインに用いた商品を販売するプライベートブランドの立ち上げなど、その活動は多岐にわたり、特に20代の若者から熱い支持を得ているクリエイターである。本作でも、決めた表情のもの以外に、振り向きざまにふと笑顔をこぼした瞬間や、会話中にじっと目が合う瞬間、少しふざけながら悪戯っぽく笑ってこちらに視線を向ける瞬間など、
親しい仲の相手に見せるような自然体で飾らない板垣瑞生を、刹那的、かつエモーショナルに捉えている。

※スターダストショッパーズご購入分は、イベント参加対象外となりますのでご注意ください。詳細は、発売元HPでご確認ください。
 
 
※商品仕様・内容は告知なく変更になる場合がございます。
※発売日が異なる商品をまとめてご注文頂いた場合、すべての商品が揃い次第の発送となります。予めご了承ください。
PAGE TOP